TA心理カウンセラー関東支部勉強会


TA心理カウンセラーの資格保持者を対象に、カウンセリングのスキルアップやカウンセラー同士の交流を目的とした勉強会を開催、運営しています。


Zoom開催 鈴木佳子先生のカウンセリング・ワークショップ

「人生脚本・ラケットシステム」~事例検討&自己理解の深耕

当協会の理論講座、特に「人格適応論」で大人気の鈴木佳子先生、今回、私たちTA心理カウンセラー向けの実践重視のワークショップをお願いいたしましたところご快諾いただき、今回の企画が実現しました!今回のテーマは、「人生脚本・ラケットシステム」です。「ラケットシステム」はまさに脚本分析そのものであり、ラケット感情の奥底に押し込められた本物の感情、自らの人生脚本の気づきにつながる交流分析によるセラピーの中核を為すものです。前半は鈴木先生ご自身が発表なさった研究論文を題材に、ケーススタディによって「ラケットシステム」の理解を深めつつ、後半は「ラケットシステム」を使い、参加者自身の自己理解を深めるワーク&ディスカッションを中心に実施します。理論講座に比べて、ワーク&ディスカッションを重視した内容になっております。

鈴木先生の臨床家としての実践経験とその想いに溢れたワークショップ!皆様のご参加をお待ちしております!


【鈴木先生からのメッセージ】

 これまで「人格適応論」講座を4回担当させていただきました。今回はラケットシステムをテーマに、人が如何に人生脚本を維持・強化しているかを知ることによって、人生脚本から抜け出すヒントが得られます。「人生脚本・ラケットシステム」を読み解くためには、人の感情の理解が不可欠です。人の感情のひだや深みを受けとめるために、ラケット感情とオーセンティック感情の理論が役立ちます。TA心理カウンセラーの皆様とご一緒できることを楽しみにしています。


 

日 時:2023年3月4日(土)10:00~16:00

講 師:鈴木佳子先生 国際交流分析協会認定交流分析士(サイコセラピー)

会 場:Zoom講座

対象者:TA心理カウンセラー有資格者

受講料:8,000円(資料・消費税含む)

定 員:30名

締切日:2月24日 10:00AM

 

※TA心理カウンセラー資格ポイント対象外

ダウンロード
人生脚本・ラケットシステム.pdf
PDFファイル 310.6 KB


夜間Zoom実習「傾聴ワーク自主勉強会」

①オリエンテーション

②グループに分かれて演習を実施

③全体シェアリング

(3人1組、セッション15分、検討15分、計30分×3セッション)

※TA心理カウンセラー講座で実施した、「セッション&振り返り」を小グループに分かれて演習を行う内容となっております。



※関東支部の全TA心理カウンセラーには毎月初、ご案内を一斉配信!

※出欠は取りません。いつでも途中からでも気軽にご参加ください!

※本実習はZoomを使用して実施します。

予めパソコン等にZoom用「クライエントアプリ」をダウンロードしてください。

 (Zoomのサポートが必要な方は、お問い合わせください)

この講座は、TA心理カウンセラー有資格者のみによる自主勉強会です。

関東支部TA心理カウンセラー事務局